ワークショップ開催

2020/02/01

2/1(土)に日本実験動物技術者協会東海支部様主催の第16回技術交流会にて、
臓器培養システムのワークショップを開催しました。

皆さんこんにちは。

この度、2/1(土)に日本実験動物技術者協会東海支部様主催の第16回技術交流会にて、
臓器培養システムのワークショップを開催しました。

初めての試みで、ドキドキしながらの開催でしたが、参加者の皆様に実際の一連の実験手技を見ていただくことができました。

当日は、私からの製品説明のプレゼンテーションの後に、外部講師の先生に手技デモンストレーションを行っていただきました。

手技の様子は、技術交流会スタッフ様のセッティングにより、会場全体に見えるようにスクリーンに投影され、参加者の皆様にもご覧いただけたかと思います。

今回は、ラット小腸の臓器灌流モデルのデモンストレーションを行い、実際の摘出からカニュレーション、臓器培養システムへのセットアップまで一連を行いました。

初めてのワークショップで何もかもが手探り状態の中、運営スタッフの方や、参加者の方々のご協力もあり、無事にワークショップを終えることができました。ありがとうございました。

今後も活動を続けていきますので、希望開催場所や、「この臓器で行ってほしい」などご要望ございましたら、コメントや問合せからご連絡ください。

ありがとうございました。