エンジニアリングスケッチ

XXX

加湿容器

ポート数

加湿容器

寸法:

エンジニアリングスケッチ

TPiD-HUMID

外部加湿ボトル

ヒーター設定温度:

加湿ボトル

寸法:

エンジニアリングスケッチ

TPiD-AXXX

温度管理チャンバー

ガラスヒーター設定温度:室温-60℃, 金属ヒーター設定温度:室温-60℃

加温チャンバー

寸法:

エンジニアリングスケッチ

ORC-S1113

ラット小腸用サイズ

オートクレーブ可

臓器チャンバー

寸法:

エンジニアリングスケッチ

GM-3000

CO2ガス濃度/流量可変

CO2濃度:1.0~20.0%
CO2流量:50~200 ml/min

ガス混合装置

寸法:W121×D174×H157 [mm]

エンジニアリングスケッチ

GM-8000

Hypoxia・低酸素対応

O2濃度:0.1~18.0%
CO2濃度:5.0~20.0%

ガス混合装置

寸法:W175×D160×H280 [mm]

細胞からオルガノイド、組織、臓器まで、

様々な形状のラインナップをご用意しております。

IMG_0196-removebg-preview_edited.png

CO2濃度、O2濃度をコントロールするデジタル式ガス混合装置

​ガスボンベへの接続で簡単操作です。

GM-8000-Ver.g_イメージ図.jpg

安定した温度管理をシンプルかつ安心して行えます。

​上部にガラスヒーターを採用しており、観察にも最適です。

加湿ボトルの加温や、加湿状態にしておくための容器をラインナップしております。

DSC_0710.JPG
 
 

加温クリーンボックス SHIRAITO  PBS

クリーンな環境と温度管理を卓上で実現します。

 

拍動定圧送液ポンプ BPU

定量の送液だけではなく、定圧・拍動定圧の送液が可能です。

DSC_0177-2-removebg.png